システム手帳カバーのカスタマイズ。

そういえば、先日 夏だしクリアな手帳カバー欲しいなぁと思ってポチったんですよ。

サイズはミニ6穴。
買ったのはいいのですが、リング径がデカすぎた!!!のです。

夏限定で使いたいので、挟むリフィルも少ない私には
このリングじゃ全然使えないよーっと思っていました。

もう、リング替えるしかないな……

それしか方法はありませんでした。

でも簡単なので、やり方をまとめてみました☆
同じ気持ちな方や、自作カバーを作りたい方にオススメです☆

用意するモノ
 ペンチ   /   カッター 

ただそれだけ。それだけ。

1:まず、付いているリングを取ります。

取り方のコツとしては、ネジとかでないのでペンチでやります。
2箇所留め具があるのですが、表側(開いた状態)からかませてある金具を凹ませて
後ろからスポーンと抜きます。

2:買ったリングをつけます。

買ったのはコチラ。

おしゃれシステム手帳のプロッターさんも使われている
クラウゼ社さんの頑丈なリング。
買ったのは、10mm径の銀メッキ。
金色が好きなんですが、ボタンが銀色だったので合わせました。

このリングはツメを折るタイプなので簡単です。

まず背面側のプレートを、真ん中に合わせて机に置きます。
ツメが飛び出てると思うんですが、そこにちょうどハマるように
カッターで切り込みをいれます。

そうすると、ツメが出てくるので
先にペンチで少し内側に曲げて置きながら、内側からリングをはめる。
それだけです。それだけ。
ちょっとツメ硬めなので、頑張って曲げてくださいね☆
最初から曲げすぎちゃうとツメにひっかからないのでご注意を。

……これだけで完成。(約5分くらい)

私好みのクリアシステム手帳カバーが完成ですよ。

あぁ、いい感じ。

薄いでしょ?薄いでしょ。でしょでしょ。
ふふふん♪

動画も撮っちゃたしね。

小森ゆなさん(@komoriyuna)がシェアした投稿

これで夏を乗り切ろうと思いますよ☆
良かったら是非お試しくださいね☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA