夢を叶えるために書くのならば

どうもどうも。
久々の手帳ネタです。

もうすぐで7月ですね。
早いトコロでは来年の手帳の発表があったり
秋にかけて各所で手帳便りがありそうですね。
今から楽しみでワクワクします☆


さて、今回のネタは
「夢を叶える」について。



夢を叶える……その為に
手帳に夢を綴っていく。

夢を書き残しておく。
その後、夢が叶ってる事に気がつくと
「あ、知らないうちに叶ってる!やったね☆」
と、なんとなくモチベもあがる。

私もちょこちょこ書いてるんですが
ふと最近思ったんですよ。

雑誌の特集で夢を書く方法として
箇条書きで書かれているのが多いので
私も箇条書きで書いてるんですよ。

でも、箇条書きで書いてると
気分屋の私としては

「〇〇もいいなぁ〜、加えたいなぁ」
「●●は▲▲のがいいから変えようかなぁ〜」

とか、コロコロ変わったり付け加えたりがあるんですよ。
よくあるんです。
ありません?

その時に箇条書きで書いちゃうと
追記できないワケなんですよ。


なのでふと思ったんですよ。

「箇条書きじゃなくてよくない?」


それからは、1ページ1つとか
テーマごとにページを分けたりしています。

そして、定期的に見返して
進捗状況という名のコメント・短い日記を書いたりしています。
恥ずかしいので写真は掲載出来ませんが
試しを例えを下に書いてみますね。


(例)TVCMのナレーションのお仕事をしたい!!!
  • 6/1
    叶えるためには?
    まず営業。A社・B社に宣材を送る。(TV意識したサンプルの作成)
  • 6/10
    A社から反応有
    B社からはお断りのメール↓ A社からは返信がきた!!!やったね!仕事が来るといいな☆他にもサンプルを送ってみよう。
  • 6/20
    オファーメールが来た
    ●●のコンペのお誘いがきた。3パターン送付。決まるといいな☆
  • 6/25
    決まった!!!
    コンペが通り、私の声が本採用に!!!やったー!!!夢が叶ったぞ!!!
  •  


……こんな感じで書いてます。

なんか、こういう風に書くと
叶う過程に至るまで(もちろん直ぐに叶わない時も多いけど)
自分がどんな気持ちで行動したのか、考えていたのかを
あとで見返す事が出来ていいなぁと思いました。

気持ちが落ち込んでいる時に
成功した時の自分や、うまくいかない時の打開策を書き残しておくと
為になったりすると思います。


なので、皆さんも是非、夢リスト書くのであれば
真っ白なノートページに思う存分書き綴ってほしいなぁと思いました☆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA